千葉県の汚泥処理施設で働く作業員が、10月に入って2週間で2名突然死した。という証言情報



認定NPO法人FoE Japan(フレンズ・オブ・ジ・アース・ジャパン)が行なった市民集会で、千葉県の汚泥処理施設で働く人が、汚泥処理施設で働く作業員が10月入って2週間で2名突然死したと証言し話題になっています。



緊急市民集会 
3.11がもたらした震災廃棄物問題
~放射性物質で汚染されたがれきと下水汚泥をどうするか?

http://www.foejapan.org/waste/event/111024.html

2:39:20くらい~
IWJ_TOKYO1 10/24/11 12:54AM








Video streaming by Ustream

もちろん『放射能との因果関係』は不明でしょうが・・・

原因分からずで処理でいいのかなぁ・・・


もう東京湾にバンバン汚泥焼却灰を埋め立てていますが
多摩の汚泥焼却灰が東京湾に埋め立て開始されたが、焼却灰の埋め立ての様子に「飛散しまくってんじゃん!」「扱い適当すぎ」の声多数

↑↑結構、砂埃舞ってますし、コメントで小学生が学校で、東京湾の埋め立て場を見学に行くという情報も頂いてますし、まだまだ同様のケースが出てくるかもね。広い範囲で。

『もちろん因果関係は確認されない』☆(ゝω・)vキャピ
けどね


我々は焼却灰ナメすぎかも。

原発ジプシー 増補改訂版 ―被曝下請け労働者の記録
堀江 邦夫
現代書館
売り上げランキング: 5175



ニュースブログランキング⇒