昨日の首相動静でもう一つ重要な会食

首相動静―8月22日
2012年8月22日21時45分

 【午前】時56分、東京・芝公園のホテル「ザ・プリンスパークタワー東京」。岡村正日本商工会議所会頭、御手洗冨士夫キヤノン会長兼社長最高経営責任者(CEO)、牛尾治朗ウシオ電機会長、岡素之住友商事相談役、宮内義彦オリックス会長兼グループCEOらと会食。9時26分、官邸。41分、竹歳官房副長官。10時1分、斎藤官房副長官。15分、斎藤氏出る。
 http://www.asahi.com/politics/update/0822/TKY201208220579.html 
見ろ!
>7時56分、東京・芝公園のホテル「ザ・プリンスパークタワー東京」。岡村正日本商工会議所会頭


昨日、
わざわざ反原連との会合の後に日商会の会長との面会をわざわざ持ってきたのは、NHKなど報道でうまく反原発の見解を消すことが目的で、
 このタイミングで日商会会頭と面会する必要もないし、日商会の意見はとっくに意に汲んでるはず。
って言ったじゃん。
 
 日商会も経団連も、
いつでも豚なんか会うことなんか(呼びつけること)簡単だし、日商会が首相とわざわざ見える形で面会なんかする必要は一切ない! 

解かったろ!?

昨日の『反原連⇒日商会の面会』が全て“野田、日商会、マスコミ”が仕組んだ茶番劇だったって
☆(ゝω・)vキャピ

全てはコレを流して世論捜査するために
野田と強欲ジジイ



この会合は作戦前のお願いの場だな。豚から強欲ジジイ共への




財界の正体 (講談社現代新書)
川北 隆雄
講談社
売り上げランキング: 82507
ニュースブログランキング⇒