川崎市阿部市長『(給食にセシウム食材を使うのは)危険の中で生活していることを子どもたちに知って貰うため』と教育的観点であえて使っていると強調

5日の記事だけど、あまり盛り上がらなかったので掲載します。

かなりイカレてます。この市長。
阿部市長
溝の口探検隊

阿部市長が、4日の定例記者会見でまたあり得ない発言連発(9/5東京新聞朝刊)。

セシウム入り給食食材は、危険の中で生活していることを子どもたちに知って貰うために、今後も使い続けるそうだ。
開いた口が塞がらない(-_-;)






ニュースブログランキング⇒