日々雑感

気になるニュースをピックアップ

2014年07月

これはヤバイということについて、ちょこっとずつ更新していきます。

【広瀬隆】未必の故意で安倍晋三を告訴すべきだ


本日、検察審査会が、東京電力の元幹部を告訴すべきである、と議決しました。遅きに失したが、当然の議決です。これからです。

 思えば今、東京電力の元幹部とまったく同じことをしているのが、総理大臣・安倍晋三と、原子力規制委員会委員長・田中俊一と、鹿児島県知事・ 伊藤祐一郎と、九州電力社長・ 瓜生道明です。彼らは、「川内原発再稼働によって大事故が起こると予見」しながら、運転再開に向けて動いている。これは、法律的には、未必の故意に相当します。
 
 彼らは、大事故が発生してもその責任は自分にないと言い張っていますが、責任がないはずはない。
 日本弁護士連合会は、大事故発生を未然に防ぐために、この四人の責任(未必の故意)を今から告訴するべきではありませんか。大事故が起こってから、その罪を問うより、それを望みます。
 
 すべての弁護士が、その法的手段を急いで検討するべきです。
 今回は、検察審査会の決議までに、福島原発告訴団の方たちが大変な苦労を重ねてきました。しかし今度は、未然に大事故を防ぐことが第一です。総理大臣・安倍晋三と、原子力規制委員会委員長・田中俊一と、鹿児島県知事・ 伊藤祐一郎と、九州電力社長・ 瓜生道明の告訴に必要な証拠資料が何であるかを調べ、今から必要な資料を収集して、彼らに突きつけるべき時期です。
 
 それをみなさんが弁護士に呼びかけてください。

【広瀬隆】再稼働阻止全国ネットワークからパブリックコメントについて



原子力規制委員会の田中俊一委員長は、ついに昨日7月30日、大事故に備えて作業員の被曝限度100ミリシーベルトを引き上げる必要についての検討を始めました。一方で川内原発再稼働に合格証を出し、一方で大事故が起こると言ってい
る。完全に頭のおかしな人間です。
 
  下記、再稼働阻止全国ネットワークからパブリックコメントの具体的方法の解説を転送します。(パブリックコメントには、原子力規制委員会・規制庁が色々と条件をつけていますが、そのように制限すること自体がおかしいので、自由な意見を強く述べるべきだと思います。それを、報道界にも伝えることが大事だ、とも・・・広瀬隆)


再稼働阻止全国ネットワーク事務局の木村(雅)さんから:
 
今、川内原発の再稼働審査書へのパブコメ募集中で、8月15日に締め切られます。
規制委への行動を踏まえ、再稼働阻止全国ネットワークの事務局で
「川内原発再稼働にNO! 原子力規制委員会も新規制基準も適合性審査も総て
まやかしだ!―川内原発再稼働審査書「パブコメ」意見を書いて規制委を糾弾し
よう―」
を作成しました。テキストを以下に添えます。

パブコメ書きの参考に活用していただき、
沢山の方々にパブコメ意見を提出していただきたいと思います。
以上、どうぞよろしくお願いします。

川内原発再稼働にNO!
原子力規制委員会も新規制基準も適合性審査も総てまやかしだ!
―川内原発再稼働審査書「パブコメ」意見を書いて規制委を糾弾しよう―
 
2014 年7 月30 日 再稼働阻止全国ネットワーク 事務局
TEL 070-6650-5549 FAX 03-3238-0797(たんぽぽ舎気付)
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル5F
 
Ⅰ 原子力規制委員会に対する私たちの主張
私たちは、原子力規制委員会の発足後、次のことを主張してきました。
 
1 原子力規制委員会は、委員長をはじめ3人が「原子力ムラ」の人間であり信用できない、原子力規制委員会は再稼働推進委員会である。
 
2 「新規制基準」は既存の原発を再稼動させる為に作成された再稼働ありきの基準であり、「世界最高レベル」にはほど遠く、田中委員長が再三話しているように「適合性審査に合格しても絶対に安全とはいえない」
 
3 川内原発の適合性審査は、「国民」の懸念や多くの専門家の指摘を無視して、規制委員会と規制庁とが再稼働推進のために実施したもので、信用できない
 
4 規制委が策定した「原子力防災指針」に基づく防災計画・防災訓練を審査対象とせず、特に避難計画・避難訓練が全く非現実的なまま再稼働を認めようとしており、国際原子力推進機関IAEAでさえ要求する深層防護第5層を満たしていない
 
5 関係自治体の長や議会の同意を得るのみで、地元や周辺自治体の住民の理解を得ずに再稼働を認めようとしている
 
6 福島第一原発(以下イチエフ)の放射能汚染水対策も廃炉化への道も全く先が見えず、原子力規制委員会は再稼働適合性審査よりもイチエフの汚染水対策と廃炉に専念するべきである
 
 
 
Ⅱ パブコメ提出の提案
以上の観点から、田中委員長をはじめとする委員の辞任と規制委の解散をこそ私たちは要求したいですが、今回規制委が推し進めようとしている川内原発他の再稼働を止めるためには、沢山の方々が意見を提出することが必要と考え、短い<意見1>~<意見5>を用意しました。これら下線部分を記入してパブコメ意見として提出願います。なお、補足的に付記した文については、無視しても引用記入していただいても結構です。もちろん、他にも指摘があれば是非記入願います。
 
なお、規制委は、審査書に対する科学的・技術的意見に限定し、御意見の対象を該当箇所がわかるように、ページ番号、章番号及び条番号(例:13 ページ Ⅲ-1.1)を明記することを要求しているので、<意見5>を入れ、意見タイトルの後に()で添えています。
 
<意見1>
福島第一原発事故の検証をやり直し新規制基準を作り直すべき
(1ページ~6ページ Ⅰはじめに)
<意見2>
現「新規制基準」に対する適合性審査を、有識者を入れて公開でやり直すべき
(1ページ~6ページ Ⅰはじめに)
<意見3>
原発立地・周辺の自治体において住民説明会を実施し納得を得るまで再稼働しない
(1ページ~6ページ Ⅰはじめに)
<意見4>
高レベル放射性廃棄物の保管・管理の仕方を確定してから、再稼働審査をする
(1ページ~6ページ Ⅰはじめに)
<意見5>
基準地震動620は小さすぎる、過去に日本で観測された最高値を適用すべき
(13ページ Ⅲ-1.1 基準地震動)
<その他>
なお、もっと言いたいことがある方は意見を付記してください。以下は参考意見
の例です。
 
○国会事故調ほか各福島第一原発の事故調査に基づき、各報告者や関係する専門
家の英知を集めて、事故の検証をやり直し、その結果を「新規制基準」に反映する
 
○従来あった立地指針を全原発に適用する
 
○複数基同時稼働を許さない
 
○火山噴火について、モニタリングと予知と対応策作成の方法を先に確定する
 
○コアキャッチャーを義務付けるなど、既存原発の再稼働よりも安全性を優先させる
 
○実効的な避難計画と避難生活計画を義務付ける
 
○九電が8600 ページの再申請書を出してから一度も開催していない(更田委員チームと島崎委員チームそれぞれの)適合性審査を実施するべきである。その際、異論を述べている多くの有識者を集めて意見を聴取し再検討する
(以上、1ページ~6ページ Ⅰはじめに)
 
○基準地震動の妥当性を多くの地震学者を集めて再検討する(13ページ~、Ⅲ-1.1 基準地震動)
 
○火山学者を集めて、モニタリングと予知と対応策を再検討する(61ページ~、Ⅲ-4.2.2 火山の影響に対する設計方針)
 
○川内原発の再稼働の影響を受ける地域(例えば250km圏)の住民への説明会を実施し、住民の了解を得てから審査書を確定する(1ページ~6ページ Ⅰはじめに)
 
○日本学術会議の提言「高レベル放射性廃棄物の処分について」(2012 年9 月)を踏まえて、まずは国民的議論を実施して、高レベル放射性廃棄物の保管・管理の方法を確定してから、審査をし直す(1ページ~6ページ Ⅰはじめに)
 
(以上のパブコメ意見に関する問い合わせ先)
再稼働阻止全国ネットワーク 事務局
TEL 070-6650-5549 FAX 03-3238-0797(たんぽぽ舎気付)
 
【パブコメ募集案内】
以下は、規制委の次のサイトに掲げられている【パブコメ募集案内】です。
 
意見提出は、インタネット または 郵送・FAXで可能です。
 
(1)電子政府の総合窓口(e-Gov)の意見提出フォームを使用する場合

(2)郵送・FAXで意見を提出する場合
【意見送付の宛先】
住所:〒106-8450
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
原子力規制庁 安全規制管理官(PWR 担当)宛て
FAX:03-5114-2179

(3)問合せ先
原子力規制庁
電話:03-3581-3352(代表) 安全規制管理官(PWR担当)付
安全規制管理官 市村 担当者: 中桐、大野、大塚、牧
電話:03-5114-2113(直通)
 
 
 
3
【パブコメ募集案内】
1.御意見募集案件
. 「九州電力株式会社川内原子力発電所の発電用原子炉設置変更許可申請書(1号及び2号発電用原子炉施設の変更)に関する審査書(原子炉等規制法第43 条の3 の6 第1 項第2 号(技術的能力に係るもの)、第3 号及び第4 号関連)(案)」
 
また、御意見の提出にあたっては、上記の資料のほか、以下を参照ください。


2.募集する御意見の内容
上記1.に対する、科学的・技術的なご意見
 
 
3.御意見の提出方法
御意見は理由を付して、以下に掲げるいずれかの方法で提出してください。
なお、提出していただく御意見は、必ず御意見の対象を該当箇所がわかるように、ページ番号、章番号及び条番号(例:13ページ Ⅲ-1.1)を明記して提出してください。
 
(1)電子政府の総合窓口(e-Gov)の意見提出フォームを使用する場合「パブリックコメント:意見募集中案件詳細」画面の意見提出フォームへのボタンをクリックし、「パブリックコメント:意見提出フォーム」より提出を行って
ください。
パブリックコメント:意見提出フォーム(2)郵送・FAXで意見を提出する場合下記より、別添の意見提出様式をダウンロードし、「意見送付の宛先」まで、御送ください。
 

【意見送付の宛先】住所:〒106-8450
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル原子力規制庁 安全規制管理官(PWR 担当)宛てFAX:03-5114-2179
 
4.御意見提出上の注意
.(1)御提出いただく御意見等につきましては、日本語に限ります。また、個人の場合は住所、氏名及び連絡先を、法人の場合は法人名、所在地、担当者氏名、所属及び連絡先をそれぞれ記載してください。
 
.(2)いただいた御意見については、意見募集期間終了後、個人情報等を除き、原則として公表させていただきます。(御意見自体は原則として全て公表しますので、御意見中には個人情報等の公開に適さない情報を記載なさらないようお願い致します。)なお、いただいた御意見に個々に回答は致しかねますので、御了承願います。
 
. (3)氏名・連絡先等の個人情報については、いただいた御意見の内容に不明な点があった場合などの問い合わせをさせていただくため、御記入いただくものです。御記入いただいた情報は、今回の意見募集以外の用途には使用いたしません。なお、いただいた御意見が下記に該当する場合は、御意見の一部を伏せること、または、御意見として取り扱わないことがあります。
 
o 意見が、対象となる原子力発電施設等の設置変更許可申請に係る規制基準適合
性審査に関する審査書案における科学的・技術的判断と無関係な場合
o 御意見の中に、特定の個人を識別することができる情報がある場合
o 特定の個人・法人の財産権等を害するおそれがある場合
o 特定の個人・法人の誹謗中傷に該当する場合
o 事業・ホームページ・思想等の宣伝・広告に該当する場合
o 入力された情報が虚偽であると判明した場合
 
.(4)システムへのアクセスが集中した際等、動作が遅くなる場合がございます。
少し時間を置いてから再度アクセスしてください。 また、締切日直前にアクセスが集中する場合がございますので、余裕を持って応募いただくことをお勧めします。
..
5.意見提出期間
平成26年7月17日(木)から平成26年8月15日(金)までの30日間
(期間内必着)お問い合わせ先 原子力規制庁電話:03-3581-3352(代表)
安全規制管理官(PWR担当)付安全規制管理官 市村
担当者: 中桐、大野、大塚、牧 電話:03-5114-2113(直通)
  ・・・・・・・・

☆東京で8月6日に九電抗議行動を予定しています。
川内原発再稼働をやめろ!
九州電力東京支社抗議行動
~一年を超える国内原発稼働ゼロをつぶすな~

日時:8月6日(水)17時~18時
場所:九州電力(株)東京支社(JR有楽町駅日比谷口下車)
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目7ー1 有楽町電気ビルヂング北館7F  
主催:再稼働阻止全国ネットワーク    
メール
TEL 070-6650-5549    FAX 03-3238-0797(再稼働阻止全国ネットワーク宛と明記)
(東京都千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル5F たんぽぽ舎気付け)

 私たち「再稼働阻止全国ネットワーク」は、昨年7月8日の新規制基準の施行日に、原発再稼働申請をするなと訴えて原子力規制委員会前で抗議行動をしたが、九州電力はその横を潜り抜けるようにして、玄海原発と川内原発の再稼働の申請書を提出した。
 
 東電福島第一原発の放射能汚染水対策も廃炉への道も見えず、コントロールもブロックもできていない中で、多くの「国民」の「原発は安全でも安くもなく、原発無くても電気は足りている」の声を無視して、九州電力の原発再稼働への執着は許せない。
 
 まして、地震対策も火山噴火対策もプラント対策も全く不十分なままで、避難対策も住民理解も得られないままで、再稼働などあり得ない。
 
 私たちは、6月12日~14日の鹿児島・川内行動に多数参加して川内原発再稼働反対を訴えた。13日午後には鹿児島市内の九州電力鹿児島支社を包囲してデモ行進し、全国から川内原発再稼働反対の声を届けた。
 
 残念ながら、300日を超える原発稼働ゼロを打ち破るべく、規制委は川内原発1、2号機の再稼働を容認する適合性審査書案を7月16日に確認した。
 
薩摩川内市、鹿児島県、全九州、全国の住民の原発再稼働反対の声を無視して、川内原発を動かそうとする九州電力に強く抗議の声を届けよう。

なお、当日は有楽町から新橋に移って、次の月例水曜行動も予定されています。

「東電本店合同抗議」
 
こちらにも是非ご参加を。
・8月6日(水)18時半~20時・東電本店前(新橋駅近く、有楽町寄り)・
呼びかけ:経産省前テントひろば、たんぽぽ舎・賛同:99団体
 

【広瀬隆】福島県のプール汚染



 ひどいですね。
 この文中にあるように、放射線管理区域から持ち出せる表面汚染限度は 1000
cpm (count per minute)です。一般には、1000 cpmが、およそ4 Bq/平方cm に
相当します。
  4 Bq/平方cm は、キュリー(Ci)に換算すると、 1.08 Ci/平方km です。
1平方キロメートル当たりのセシウム137の濃度は、チェルノブイリでは、1~5キュリーが第4区(つまり1キュリー以上は、本来なら飲食と生活の 禁止区域)です。
相当な汚染状況になります。


プール汚染2014年07月28日発売08月11日号週刊プレイボーイ
福島県内のプールは放射線管理区域並みだが子供が泳ぐ
 
 ※画像はクリックで拡大します
プール汚染2014年07月28日発売08月11日号週刊プレイボーイ-1 

プール汚染2014年07月28日発売08月11日号週刊プレイボーイ-2

プール汚染2014年07月28日発売08月11日号週刊プレイボーイ-3

プール汚染2014年07月28日発売08月11日号週刊プレイボーイ-4






【広瀬隆】今朝の東京新聞です



全国のみなさま  広瀬隆です

 今朝、2014年7月29日東京新聞に「原発ゼロで貿易赤字は嘘・主因は燃料価格高
騰と円安、輸出産業の海外移転」という内容の記事がようやく出ました。

 この内容の基本は、すでに3月24日の原発立地自治体住民連合主催の院内集会
で、愛媛県議会議員の阿部悦子さんがプレゼンテーションで説明した通りです
(下記サイトに資料あり)。
https://docs.google.com/file/d/0Bz4KKKa8XyyDQVJtbEQzLXIzVVE/edit

 このプレゼンテーション後、原発の新規制基準(再稼働)の安全対策費は、
2.2兆円にふくらんだことが、6月8日の日本経済新聞、およびほかの新聞で報道
されていますので、原発再稼働が、ますます電力会社の経営を悪化させているこ
とは、明白な事実です。政治家と経済界がトンデモナイ嘘を広めているのです。

 今朝の東京新聞は、それをエコノミストの人が論証してくれているところが重
要です。

 安倍晋三内閣の支持率がますます下がって、ついに女性では、不支持37%とな
り、支持35%を上回って、逆転しました(今朝の朝日新聞)。
 川内原発再稼働反対が59%で、賛成23%の2.5倍になった。
 男は馬鹿が多くて、まだ安倍晋三内閣を支持する人間がかなりいるので、困っ
たものだが、それでも支持率は急落して、最低になっている。この「金目」の男
たちを変えさせるのが、今朝の東京新聞の記事です。あと一息です。

 
※画像はクリックで拡大します 
原発ゼロで貿易赤字は嘘2014年07月29日東京新聞-1
原発ゼロで貿易赤字は嘘2014年07月29日東京新聞-2

 




【広瀬隆】原子力規制委員会の川内原発審査書案に対するパブリックコメント


広瀬隆さんが規制庁に提出した意見書を掲載いたします。


パブリックコメント広瀬隆.pdf 

以下、画像クリックで拡大

パブリックコメント広瀬隆1
パブリックコメント広瀬隆2
パブリックコメント広瀬隆3
パブリックコメント広瀬隆4
パブリックコメント広瀬隆5
パブリックコメント広瀬隆6
パブリックコメント広瀬隆7
パブリックコメント広瀬隆8









【広瀬隆】画像をご用意致しました。


ご自由にお使いください

 画像はクリックで拡大します。
藁人形用画像1
藁人形用画像2
藁人形用画像3
藁人形用画像4
藁人形用画像5 


PDFファイル
 

ダウンロードしてご自由にお使いください。

 

【広瀬隆】今月号のDAYS JAPANは福島被災者の大特集です





全国のみなさま  広瀬隆です
 今月、8月号のDAYS JAPAN は、福島被災者の大特集です。
 本誌の中に、「福島の母たちの座談会~ここで育てて大丈夫?」があって、打
ちのめされますが、それに加えて、別冊特集「福島原発事故後の生活・子どもの
健康 福島の母440人の証言集」112頁があって、圧倒されます。編集した人
たちに、頭が下がります。
これを読めば、誰しも「苦しみの渦中にある福島県の人たちをどうすればよい
のか」という疑問(自問自答)に悩むはずですが、やはりこの福島県民が求めてい
る言葉は、国が正しく救済の手を差し伸べるべきだ、ということにつきると思い
ます。しかし極悪人・安倍晋三と、福島県の行政担当者たちは、まったく何もし
ないどころか、その逆・逆のことで福島県民を苦しみに追いこんでいるのです。
私たちも同じ日本人として、それを日本政府と国会議員に放置させていること
が、恥ずかしい限りです。必読、必携、のDAYS JAPANです。これを保存しておい
てください。

もう一つ、沖縄在住の敬愛する政治学者(わが友)C・ダグラス・ラミスさん
が、平凡社から『戦争するってどんなこと? (中学生の質問箱) 』を出版しまし
た。子供むけに分りやすく書かれていますが、これは、いまこそすべての日本人
の大人に読ませたい内容です。



 ということで、9月23日には、「戦争参加阻止・全原発廃炉」を求めて代々木
公園の全国集会に大結集しましょう。「日々雑感」サイトに、その呼びかけPDF
を掲載してありますので、どうかこれから2ヶ月のあいだに、この呼びかけを広
めてください。下記、必見!!
 何度でも言います。いいですか、一年前の7月21日におこなわれた参院選で、
自民党は有権者の2割の票しか獲得していないのです。有権者の8割が、自民党に
投票していないのだ。その2割をもって、「俺が憲法を解釈する最高責任者だ」
とほざく安倍晋三を見て、1930年代のヒットラー登場にそっくりだと恐れている
のが、国際世論の良識です。
  8割の有権者が、私たちの味方になるはずだ。私はまだ日本をあきらめてはい
ない。それが、できないはずはないでしょう。こちらが分裂さえしなければ・・・
 このまま川内原発再稼働では、「ヒロシマ→フクシマ→カゴシマ」になりますよ。

 軍事的に見ても、いまの全世界の動きは、ごく小さなサラエボ事件から、それ
ぞれの軍事同盟をテコにして、あれよあれよというまに第一次世界大戦に突入し
た地球と、ひどく似ていると思いませんか。現在どこの国にも死の商人=兵器産
業=好戦的軍人が徘徊している。だまされるな。彼らのスローガンはいつでも
「平和のための戦争」だ。「平和のための人殺し」だ。そんな馬鹿げた論があるか!!

amazon⇒ DAYS JAPAN (デイズ ジャパン) 2014年 08月号 [雑誌] 
amazon⇒戦争するってどんなこと? (中学生の質問箱)


 

【広瀬隆】2014年9月23日反戦・反原発中央大集会の呼びかけ





※画像はクリックで拡大します。(PDFファイルも一番下にあり)

23代々木公園大集会1
23代々木公園大集会2
23代々木公園大集会3
23代々木公園大集会4
23代々木公園大集会5
23代々木公園大集会6
23代々木公園大集会7
23代々木公園大集会8
23代々木公園大集会9
23代々木公園大集会10
23代々木公園大集会11
23代々木公園大集会13
23代々木公園大集会12
23代々木公園大集会14
23代々木公園大集会15
23代々木公園大集会17
23代々木公園大集会16
23代々木公園大集会18
23代々木公園大集会19
23代々木公園大集会20
23代々木公園大集会21
23代々木公園大集会22
23代々木公園大集会23
23代々木公園大集会24
23代々木公園大集会25
PDFファイル
 

【広瀬隆さんより】全国のみなさま、再び呼びかけます

全国のみなさま  広瀬隆です
 9月23日(秋分の日)午後には、東京の代々木公園で、「戦争反対と原発反対」の中央大集会が開かれます。この集会は、主催者ではなく、日本全土の参加者がつくる集会です。主催者は、名のある人をステージに上げるでしょうが、それは関係ありません。主催者が誰であるかということも関係ありません。参加者のみなさんが主役です。勝手に集まるのです。全国から、ここに集まる人間が生み出す「怒号の嵐」にしなければなりません。

 一昨日、もともと決まっていたスケジュールに合わせて、川内原発再稼働の合格証が出ましたが、7 月16日に審査書案を了承した日の記者会見で、原子力規制委員会の田中俊一委員長は、今後、早期の合格が見込める原発として関西電力高浜原発3・4号機と九電玄海原発3・4号機を挙げて、「ひな型ができたので、これからはスムーズに進む」という見通しを平然と語りました。田中委員長は審査書案作成の第1号となった川内原発をモデルケースと位置づけ、「一つのプラントのひな型を作れば、加圧水型原子炉(PWR)は似たところがある。時期をいつとは言えないが、私が期待したように進むはずだ」と述べたのです。
 たまげたことに、この男は、再稼働を「期待している」のだ。審査をして規制する立ち場の人間ではない。規制委員の名に値しない。許し難い、トンデモナイ人間である。
 このままでは、日本の死滅は、目前です。
 原子力規制委員会の審査を担当してきたのは、実は規制庁の事務方の官僚で、2年前まで保安院にいた木っ端役人と、JNES(原子力安全基盤機構)のメンバーです。つまり福島原発事故のあと毎日毎日あの醜悪な姿を見せた、恥知らずの最高責任者たちです。このデクノボウ組織が、自分たちで新規性基準をつくり、自分たちで合格証を出した、という猿芝居です。
 このような能ナシ事故当事者がおこなう審査結果について、第三者によるクロスチェックがないままの再稼働は、原発現地に生活する鹿児島県住民にとって、急いで郷里を出てどこか遠くへ転居しなければならないことを意味します。熊本県・宮崎県・大分県の住民も同じです。それでも放射能は、風に乗って日本列島のどこにでも、北海道まで追いかけてきます。
 3月に原発立地自治体住民連合の議員さんが、「原子力規制委員会・規制庁はまったく信用できないから、クロスチェックする組織をいつまでに設立するのか」と、日本政府にその明確な答を求めても、答えません。頭がおかしくなった安倍晋三は(もともとおかしかったのだが)、クロスチェック組織をつくらないと明言しているのです。
 さあ、どうしますか? 戦争参加と、原発大事故が、刻々と迫っています。
 崖から飛び下りるネズミの大群のように、このまま日本人全体が、死に急ぐ姿は、まるで中世の人類のように見えます。ものごとを思考する科学性や、知性・良識のカケラもないのですから。
 しかしわれわれが「考える葦」の人間なら、このまま黙って見ていることができようはずもありません。誰もが家を飛び出して、大声に叫ぶしかありません。
「安倍晋三はやめろ!」と。
 鹿児島・沖縄現地でのゲリラ戦と共に、9月23日の中央大集会に結集してください。これが最後の闘いだ! みなさんの言葉で、集会参加をどんどん呼びかけ
てください。勝手な呼びかけが、日本を変える最大の力になるのです。あなたの
個性を信じています。

 当日は、ヘリコプターで山本太郎さんが全国に解説を伝えます。広河隆一さん
もヘリに搭乗して撮影します。強力な配信スタッフが揃っています。
 しかし、ぜひ代々木公園の現地に来てください。すぐ隣に籾井勝人会長とあの右翼経営委員が揃ったNHKがあるのですから。
 みなさん自身の集会アイデアがあれば、どんどん広めてください。



 

【広瀬隆さんより】首都圏周辺のみなさまに呼びかけます

首都圏周辺のみなさまに呼びかけます・・・広瀬隆


 来週7月16日、午前11:00~12:30、川内原発再稼働にゴーサインを出そうと目
論む原子力規制委員会前で猛烈な抗議集会がおこなわれます。平日の水曜日です
から、大変とは思いますが、来られる方はぜひいらっしゃってください。

 地図は下記です。
 原子力規制庁 
 

 私は、9日に初めてみなさんと共に抗議に行ったのですが、地下鉄日比谷線の
神谷町から歩くと、結構しんどい坂道でした。南北線ですと(深い地底の地下鉄
なので途中の階段は迷路のようですが)、四谷→地下鉄南北線→「六本木一丁目」
下車で、ここからは、規制委員会ビルまですぐです。
 
 こんな所で密談をやっているのかと、高いビルを見上げて驚きました。
 このビルの11階あたりに委員たちがいて、家賃5億円だそうです。9日に福島
から参加していた黒田節子さんが、「あんたたちは、こんな立派な建物にいない
で、福島の仮設住宅に家族で住め! 私たちの気持が分るか!」と叫んでいたの
ですが、まったくその通りです。
 
 9日は雨の中、傘をさしたみなさんが必死に声を上げて、再稼働反対を叫びま
した。
  16日には、首都圏の怒りを、ここで爆発させましょう。
 参加の呼びかけを広めてください・・・

 

【広瀬隆さんより】首都圏周辺のみなさまに呼びかけます

首都圏周辺のみなさまに呼びかけます・・・広瀬隆


 来週7月16日、午前11:00~12:30、川内原発再稼働にゴーサインを出そうと目
論む原子力規制委員会前で猛烈な抗議集会がおこなわれます。平日の水曜日です
から、大変とは思いますが、来られる方はぜひいらっしゃってください。

 地図は下記です。

 私は、9日に初めてみなさんと共に抗議に行ったのですが、地下鉄日比谷線の
神谷町から歩くと、結構しんどい坂道でした。南北線ですと(深い地底の地下鉄
なので途中の階段は迷路のようですが)、四谷→地下鉄南北線→「六本木一丁目」
下車で、ここからは、規制委員会ビルまですぐです。
 
 こんな所で密談をやっているのかと、高いビルを見上げて驚きました。
 このビルの11階あたりに委員たちがいて、家賃5億円だそうです。9日に福島
から参加していた黒田節子さんが、「あんたたちは、こんな立派な建物にいない
で、福島の仮設住宅に家族で住め! 私たちの気持が分るか!」と叫んでいたの
ですが、まったくその通りです。
 
 9日は雨の中、傘をさしたみなさんが必死に声を上げて、再稼働反対を叫びま
した。
  16日には、首都圏の怒りを、ここで爆発させましょう。
 参加の呼びかけを広めてください・・・

 

【広瀬隆さんより】9月23日にヘリコプター飛ばします

全国のみなさま  広瀬隆です

 日々の反戦運動・原発廃絶運動、本当にご苦労さまです。

 このまま黙って見ていることなどできません。
 9月23日(秋分の日)に、鎌田慧さんたちが音頭を取って東京の代々木公園で
大集会を開催します。会場はすでに押さえてあります。私が願うに、この集会
は、全国の人たちが一点に結集する集いであってほしいと思います。

 集会のスローガンはまだ決まっていませんが、私たちが倒さなければならない

相手は一匹です。相手がひとつなのに、こちらが戦争反対と原発再稼働反対とに
分かれて運動することはないでしょう。

 集団的自衛権の閣議決定を粉砕するためにも、同時に、秋からいよいよ原子力

規制委員会が最終判断を下そうとしている具体的な動きを圧砕するためにも、
代々木公園での大集会が、一昨年7月16日の再現となるよう、今から参加を呼び
かけさせていただきます。あの代々木公園の大集会が、時の政権を倒しました。
今回も、安倍晋三政権を土台から吹っ飛ばす集会にしましょう。

 当日は、「正しい報道ヘリの会」がみなさまからお預かりしたままのお金を

使って、「最後の決戦ヘリコプター」を飛ばします。山本太郎さんに搭乗しても
らって、全国にインターネット配信して解説を伝えます。広河隆一さんも搭乗し
て、熱気に満ちた写真記録を残してくれます。ほかのヘリ配信スタッフのみなさ
んも手ぐすね引いて、この日を待っていました。

 近くなったら、またくわしくお伝えしますが、みなさまも、今からまわりの人

たちに呼びかけをスタートしてください。9月23日までの2ヶ月半のあいだに、こ
ちらの結束を強めて、運動をどんどん盛り上げてゆきましょう。

 分裂するな!!

 相手はひとつだ。
 何としても年内に決着をつけましょう。

【広瀬隆さんより】祝島支援キャンペーンです



 上関原発拒否を続けてきた32年目の祝島の漁師さんがピンチです。
くわしくは、上記サイトをご覧ください。

私たちのカンパで、志ある漁師さんたちが組合員をつづけ原発を拒み通すことが
できます。


カンパの方法
下記の郵便振替(ゆうちょ銀行)口座に送金ください。
一口1000円から何口でも歓迎です。

【口座番号】01320-0-90176
【加入者名】みんなの海の会

一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合はこちらです。
【口座種別】当座預金
【店名】一三九(イチサンキュウ:店名の読み)
【口座番号】0090176
【名義】みんなの海の会(ミンナノウミノカイ)


 

【広瀬隆さんより】シェーナウ環境賞を山本太郎さんたちが受賞しました

全国のみなさま  広瀬隆です
 日本がどうなるのか、大変な日を迎えていますが・・・
 これから、われわれの反撃です。

 ドイツで、送電線を電力会社から買い取る闘いに勝利し、自前で電力を供給し
ているシェーナウ電力(市民電力会社)が毎年、全世界のすぐれた人たちの活動
を表彰しています。今年は、その環境賞「電力革命児」賞を、「大塚愛さんとフ
クシマの母たち」、「山本太郎さん」、「電力パイオニアの佐藤弥右衛門さん」
の三人が受賞しました。
http://www.badische-zeitung.de/schoenau/unterstuetzung-von-freunden
 
くわしくは以下のシェーナウ電力のプレスリリースをご覧ください。

PDFファイル

※画像はクリックで拡大
 EMS PM JA1
EMS PM JA2
EMS PM JA3

EMS PM JA4
EMS PM JA5
PDFファイル






記事検索
このブログは管理人が気になるニュースを好き勝手にピックアップしているものです。
また 広瀬隆さんからの情報を管理人責任のもと、発信しています。

また、このブログは管理人が個人的に運営しているもので、特定の政治団体や政党とは一切関係ありません。

当ブログの引用・転載ご自由に。リンクもご自由にどうぞ。

広瀬さんより、このブログについて

赤矢印.gif広瀬隆氏提供全情報
広瀬隆情報

デモ




スポンサードリンク
本の紹介
市販のポット型浄水器と放射性物質の除去について

三菱レイヨン・クリンスイ ポット型浄水器 クリンスイCP002 CP002-WT

三菱レイヨン・クリンスイ ポット型浄水器 クリンスイCP002 CP002-WT
三菱レイヨン・クリンスイ クリンスイポット型浄水器用 交換カートリッジ スーパーハイグレード(2個入) CPC5W-NW 三菱レイヨン・クリンスイ クリンスイポット型浄水器CP002+カートリッジお買い得セット CP002W-WT 三菱レイヨン・クリンスイ ポット型浄水器 クリンスイCP005 CP005-NW 三菱レイヨン・クリンスイ クリンスイポット型浄水器用 交換カートリッジ スーパーハイグレード(3個入) 3個組特別セット CPC5Z
by G-Tools


東レ トレビーノ PT303 ポット型浄水器 PT303

東レ トレビーノ PT303 ポット型浄水器 PT303
東レ トレビーノ ポット型浄水器 PTシリーズ交換用カートリッジ PTC.V2J 東レ トレビーノ ポット型浄水器1.1L PT302 東レ トレビーノ ポット型浄水器 PTシリーズ交換用カートリッジ PTC.VJ 東レ トレビーノ PTシリーズ交換用カートリッジ トリハロメタン除去タイプ 3コイリ PTC.F3J
by G-Tools




ハンディ版 食品の放射能汚染 完全対策マニュアル
水口 憲哉 明石 昇二郎
4796696857
最新コメント
Join me on Facebook Follow me on Twitter Subscribe to RSS
QRコード
QRコード
RSS
index20
管理人へのお問い合わせ
メールアイコン
バナー
日々雑感バナー小