全国のみなさま・・・広瀬隆からのお願いです.
 

 たびたびで恐縮ですが、先日お知らせした430日(日)の講演会の新しいチラシができましたので、再送させていただきます。添付ファイルをご覧ください。

 このチラシは、二、三日後には、

http://hibi-zakkan.net/

および

https://daysjapan.net/ に掲載されます。

 

 みなさまの数々の運動に出発点として、どうしても知っておいていただきたい現在の全国の原子力産業(電力会社)と、東海村と六ヶ所村の再処理工場の状況を、くわしくご説明します。

 まず第一に、この巨大な危険性が迫っている事実を知ってから、みなさまの運動を再スタートさせていただきたい、と心から願っています。

 つまり、敵も味方もなく、原子力の推進派も反対派もなく、誰もが生き延びることが、第一です。非常に切迫した危険が目の前にあります。しかもそれは、それぞれの原発現地で正しく対策をとれば、なんとか防げるものです。絶対に、次の大事故を起こさないために、ご一考ください。

 

 首都圏に知り合い、友人、ご家族がいる方は、ご参加を呼びかけてください。

 新聞社やテレビ局に知人がいれば、その人たちに必ず参加するよう、お知らせしてください。国会議員にも呼びかけてください。

 
 

 この講演会は、申込み制です。

 電話かメール、ファックスでお申し込みください。
 

【申し込み先】

DAYS救援アクション(DAYS JAPAN内)

電話 03(5376)7898

ファックス 03(3322)0353

メール daysaction@daysjapan.net

お名前とDAYS JAPANの定期購読の有無を明記ください。


画像をクリックで拡大します。
 2017年4月30日なかのZEROホール講演会3