朝日の記者が、匿名という約束で取材を受ける⇒次の日勝手に実名で掲載とのことで、朝日への批判で話題になっていますので紹介


簡単な流れ

政府、アルジェリア人質事件で死亡者7名確認

日揮と政府 ご遺族の方々と相談し公表取りやめ

7人の氏名公表せず 政府と日揮「家族と相談し…」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130122/crm13012208200005-n1.htm

朝日新聞など内閣記者会、政府に「国民が求めている!」と実名公表申し入れ

 亡した7人の氏名公表を要請 人質事件で内閣記者会
 アルジェリア南東部イナメナスの天然ガス関連施設で起きた人質事件で、朝日新聞社などが加盟する内閣記者会は22日、政府が公表していない被害者の氏名と年齢のうち少なくとも死亡が確認された7人分の公表を安倍晋三首相と菅義偉官房長官に申し入れた。

 申入書では「事件に対する国民の関心は非常に高く、日本政府が公的に安否確認を行うとともに、情報収集、救出、帰国支援に全面的に関与している」と指摘。「最も基礎的な情報」である氏名と年齢の公表を求めている。
2013年1月22日19時19分

さらに
朝日新聞が、“公表しない”ことを約束に取材を受けた遺族の方を騙し、被害者の実名を勝手に報道
さらに、Facebookの写真も勝手に掲載

昨夜、菅官房長官が被害者の実名は公表しないと明言してくれたので安心していたところ、今朝の朝日新聞を見てガッカリしました。実名を公表しないという約束で答えた取材の内容に実名を加え、さらにフェイスブックの写真を無断で掲載しておりました。

ただでさえ昨夜の発表を受け入れるのが精一杯の私たち家族にとって、こんなひどい仕打ちはありません。記者としてのモラルを疑います。

 本白水智也さんのブログモトシロブログより

以下、騙されたご遺族の方のツイート

























ニュースブログランキング⇒