全国のみなさま  広瀬隆です

 今朝、2014年7月29日東京新聞に「原発ゼロで貿易赤字は嘘・主因は燃料価格高
騰と円安、輸出産業の海外移転」という内容の記事がようやく出ました。

 この内容の基本は、すでに3月24日の原発立地自治体住民連合主催の院内集会
で、愛媛県議会議員の阿部悦子さんがプレゼンテーションで説明した通りです
(下記サイトに資料あり)。
https://docs.google.com/file/d/0Bz4KKKa8XyyDQVJtbEQzLXIzVVE/edit

 このプレゼンテーション後、原発の新規制基準(再稼働)の安全対策費は、
2.2兆円にふくらんだことが、6月8日の日本経済新聞、およびほかの新聞で報道
されていますので、原発再稼働が、ますます電力会社の経営を悪化させているこ
とは、明白な事実です。政治家と経済界がトンデモナイ嘘を広めているのです。

 今朝の東京新聞は、それをエコノミストの人が論証してくれているところが重
要です。

 安倍晋三内閣の支持率がますます下がって、ついに女性では、不支持37%とな
り、支持35%を上回って、逆転しました(今朝の朝日新聞)。
 川内原発再稼働反対が59%で、賛成23%の2.5倍になった。
 男は馬鹿が多くて、まだ安倍晋三内閣を支持する人間がかなりいるので、困っ
たものだが、それでも支持率は急落して、最低になっている。この「金目」の男
たちを変えさせるのが、今朝の東京新聞の記事です。あと一息です。

 
※画像はクリックで拡大します 
原発ゼロで貿易赤字は嘘2014年07月29日東京新聞-1
原発ゼロで貿易赤字は嘘2014年07月29日東京新聞-2

 




ニュースブログランキング⇒